愛車のガラスの交換・修理なら服部硝子へ。昭和33年創業。国産車・輸入車問わずオリジナルメーカーのガラスを取り揃えた専門店!!

服部硝子株式会社

自動車ガラス/フロントガラス/リペア/交換/修理

即日交換!即日修理代車無料サービス

TEL0566-76-3290
9:00~17:00 定休日/日、祝、第2・4土曜日

自動車ガラス

出張修理対応地域

愛知県三河地域

安城・刈谷・知立・高浜・
碧南・西尾

アクセスマップ

大きな地図で見る

服部硝子(株)
愛知県安城市小堤町13-16
TEL:0566-76-3290

  1. TOP
  2. 自動車ガラス
  3. リペア修理
飛び石・いたずら等によるフロントガラスのヒビをリペア修理で修復します。

フロントガラスの仕組み

通常のフロントガラスには「合わせガラス」が使用されています。
(リアガラス・ドアガラスは強化ガラスです)
2枚のガラスの間に透明樹脂フィルムを挟み込んだ構造になっており、事故で衝撃を受けた時は樹脂フィルムがガラスの飛散を防ぎます。
また、キズやヒビ(小さい場合)は外側の1枚の破損だけで防ぐことができます。

フロントガラスの構造

ウインドウリペアとは?

ウィンドウリペアとは、ガラスの破損部分を洗浄・乾燥・真空化し、樹脂を注入するものです。
この方法により、ほとんどの合わせガラスを修復することができます。
ガラスのヒビを目立たなくすると同時に、ヒビ割れの進行を止めることのできる方法でもあります。
小さなヒビでガラスの交換をしようか悩んでいましたら、ウィンドウリペアをお勧めいたします。
(場合によっては修復不可能な場合もありますので、ご了承ください)

  • ウインドウリペアのメリット
    何より安価で済みます。
    ガラス交換より安く抑えることができます。
  • ウインドウリペアの注意点
    2年程で変色する場合があります。
    外からは見えなくても、中からはかすかに見えます。
リペア修理の効果

完璧な修復をご希望の方は、ガラス交換をお勧めいたします。


修復可能な破損事例

修復可能な破損事例

このような、500円玉より小さいガラスの割れであれば修理可能です!
ホコリやゴミにより液剤が注入しづらくなりますので、ひびが入ったらお早めにご連絡ください。

・市販のリペアキットを入れないでください。
・掲載の写真よりキズが大きい場合は、リペア修理よりガラス交換の方が適切です。

【リペア修理に適さない箇所】

リペア修理は、キズは目立たなくなりますが完璧に元のガラスに戻る修理方法ではありません。
下記の場合、リベア修理をお勧めできないことがあります。

  1. キズが3cm以上伸びている場合(500円玉でも隠れない)
  2. 側面側まで伸びている場合
  3. クレーター部分が砕けている場合(6mm以上ある場合)
  4. すでに修理をしてある場合

完璧な修復をご希望の方は、ガラス交換をお勧めいたします。

メールお見積もりはこちら